来なかった近未来 / 平沢進

1,851円

1998年12月から2002年3月まで、いまは無きニフティサーブ(パソコン通信)のAMIGAフォーラムに連載された平沢進のエッセイ『来なかった近未来』が、全回完全収録された電子書籍として蘇ります。
「コンピュータについての知識ゼロ」「まったくのドシロート」である平沢進が、得体の知れない輸入パソコン AMIGA(アミーガ)とマニュアルなしで格闘するエピソードの数々は、誰もが笑い転げながら読めるエンタテインメントとなっています。
前半は「平沢進のAMIGA事始め」といった趣きの懐古譚が中心。後半は「インタラクティブ・ライブ」や「HIRASAWA ENERGY WORKS」といった破天荒なプロジェクトと同時進行で連載された制作レポートとなっています。
さらには、平沢進がAMIGAについて語ったロング・インタビュー、AMIGAヒストリー、機種紹介、用語解説(160点以上の写真入り)も併録。AMIGAを知らない世代も、当時を知るギークたちも、いっしょに楽しめる1冊です。

  • 著者: 平沢進
  • 発行・発売元: 株式会社ファッシネイション
  • 発売日: 2012年4月9日
  • 税込価格: 1800円
  • ファイル形式: PDF(デスクトップPC用とモバイル用を同梱)
  • 判型: A5サイズ
  • ページ数: 全370ページ

2012年5月14日に第2版をリリースしました。ご購入済みの方は「マイページ」よりダウンロードできます。
内容に変更はございませんが、誤記修正、リンク改善などを行っています。

この本はファシネイションが企画・発行・発売します。
ケイオスユニオンでは販売しませんので、お問い合わせなどはファシネイションにお願いします。

早期購入特典

発売後1か月以内(2012年5月9日まで)にご購入された方には、平沢進が AMIGA OS4 のために制作した起動音のアウトテイク「Eastern Boot」を同梱。
終了しました!!

ダウンロード方法

入金後に「マイページ」へアクセスして購入商品の「表示」をクリックしてください。
購入商品の「ダウンロードする」をクリックするとHTMLファイルがダウンロードされますので、ブラウザで表示して記載の指示に従いファイルをダウンロードしてください。
70MB以上ありますので、通信回線の安定した環境でダウンロードしてください。

ファイルサイズ: 76,943,164 bytes (約80.7 MB)
SHA-224値: 9c1969ebe07ad4ac32017c9daf97e9fed4f54a8dfed3022c24d581ae

ダウンロード後は、ファイルが完全にダウンロードされているか、サイズをお確かめください。
光ファイバ回線などのブロードバンド以外ではダウンロード途中で終了して完全にダウンロードできないことがあります。
その場合はダウンロード・ツール(マネージャ)をご利用ください。
例: Windows用ソフトウェア Irvine, Orbit, Firefoxプラグイン DownThemAll など

サンプルPDFのダウンロード


*サンプル(見本ページ)はテキストのコピーや印刷ができません

目次など詳細は下記ページをご覧ください。
http://moderoom.fascination.co.jp/modules/release/nfnc.html

AMIGAって?

AMIGAとは、1985年にコモドール社より発売されたマルチメディア・コンピュータ。動画や音楽に強く、平沢進はPVやCGの制作、インタラクティブ・ライブのオーサリングなどに使用してきました。現在も新世代AMIGAの開発は続いています。

Twitter公式アカウント

『来なかった近未来』の名フレーズや最新情報をtweetします。
http://twitter.com/hirasawamiga


  • モデル: H-0001
  • メーカー: ファッシネイション

選択してください:

ファイル形式

ファイル形式





この商品は 2012年03月23日(金) に登録されました。

この商品をお求めの方は、他にこのような商品もお求めになっています